キミエホワイトプラス 口コミ

キミエホワイトプラスの口コミ しみに効果があるのかを解説

キミエホワイトプラスでしみが消える!?キミエホワイトプラス体験者の口コミを公開!しみ、そばかすに効果があるのかを解説します!

定期コースで申し込みできる?値段は?割引は?

キミエホワイトは通販専用のシミ医薬品です。

 

シミを薄くしたい、目立たなくしたい方にとって、試してみる価値ありの医薬品になりますが、ある程度継続して服用しないと効果がわかりづらいのもまた事実です。

このキミエホワイトプラスに限らずどの製品でもですが、3か月~6か月程度は続けてみることが必要だとも言われていますね。

 

そこで、始めからお得になる定期コースで申し込もうとお考えの方もいらっしゃると思いますが、下記の公式サイトをご覧になっても、定期コースのご案内がありませんね。

 

公式サイト⇒キミエホワイトプラス

 

では、このキミエホワイトプラスには定期コースがないのかと言うとそうではありません。

まず上記の公式サイトから初回大幅割引の1900円で購入すると、製品と一緒にハガキが同封されていますので、そちらが定期コースでの申し込み案内となっていて、2回目以降は割引額で購入できお得になっています。

 

定期コースの割引額は?価格はいくら?

 

キミエホワイトプラスの定期コースは、現在のところ3箱コースと4箱コースがあります。

 

3箱コースは、3か月に1回のお届けになっていて、13608円⇒12247円(税込)の10%割引で購入できます!

 

4箱コースは、4か月に1回のお届けになっていて、18144円⇒15442円(税込)の15%割引で購入できます!

 

もちろん、定期コースなら、送料、代引き手数料も無料です!

 

まずは、公式サイトから初回限定価格で1箱購入してみて、続けようと思われたならハガキで定期コースで申し込んでみるのが良いと思います。

 

商品の詳細・購入はこちら⇒キミエホワイトプラス

 

購入時期により、定期コース案内ハガキが同封されていない場合や定期コース内容や価格が変更される場合があります。

キミエホワイトとキミエホワイトプラスの違いは?

テレビコマーシャルでも放送されている富山常備薬グループのキミエホワイトプラス

 

従来品から成分、製法がリニューアルされました。

 

今回は、従来品のキミエホワイトとキミエホワイトプラスの違いを比べてみました。

どこが変わって、パワーアップしたのか見てみましょう。

 

項目 キミエホワイト new キミエホワイトプラス
有効成分 L-システイン 160mg

  • アスコルビン酸 500mg
  • ニコチン酸アミド 60mg
  • リボフラビン 12mg
L-システイン 240mg

  • アスコルビン酸 500mg

パントテン酸カルシウム 24mg

内容量

用法・用量(15歳以上)

180錠(30日分)

1日3回2錠ずつ

93錠(31日分)

1日3回1錠ずつ

錠剤製法 糖衣 フィルムコーティング
初回価格(税抜) 1900円 1900円

 

しみを薄くする肌のターンオーバー(新陳代謝)を促し、メラニンを生成しにくくし、生成したメラニンも無色化させるL-システインが、第3類医薬品で最大量の配合までアップしたのが、最も大きな違いです。

 

従来品以上にしみ、そばかすに効果的になったのが、このキミエホワイトプラスと言えそうですね。

キミエホワイトプラス妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫?副作用は?

妊娠中や授乳中はキミエホワイトプラス服用しても大丈夫?

 

しみ、そばかす治療、予防のための医薬品キミエホワイトプラス。

 

成分配合量や成分の変更でキミエホワイトプラスからパワーアップしました。

 

さて、妊娠中や授乳中に、服用しても大丈夫なのか、赤ちゃんに影響ないのか心配されている方もいられると思います。

 

妊娠中や出産後は、体型の変化や体調、肌のトラブルも気になりがちです。

 

基本的に、妊娠中や授乳中の服用も問題ないようです。

キミエホワイトプラス公式サイトにも服用してはいけないとは書かれていないですし、成分的にも副作用の心配がほとんどない薬ですので、安心できるとは思います。

 

ただ、体調の変化が起こりやすい時期ですし、安全な医薬品ですが、まったく副作用が起こらないわけではありませんので、飲む前にかかりつけの産婦人科に相談されるのが良いと思います。

また、服用して気になることがあればすぐに服用を中止して、医師に報告してください。

 

商品の詳細・購入はこちら⇒キミエホワイトプラス

 

妊娠中、授乳中はロスミンローヤルがおすすめ!

 

ロスミンローヤルと言うお薬がありますが、こちらもしみやそばかすに効果が認められています。

 

contents14

 

しみやそばかす以外にも、小じわにも効果がありますので、それほど知名度のある製品ではありませんが、30代以上の女性の方に人気の高い製品です。

しみ、そばかす、小じわ以外にも女性に多い症状、冷え性、肩こり、腰痛、神経痛にも効果があります。

 

さらに、効能効果に妊娠授乳期、病中病後、肉体疲労、食欲不振時の栄養補給とはっきり表示されていますので、妊娠中や授乳中のシミのケアには、こちらのロスミンローヤルの方がより安心して服用できますね。

 


↑ロスミンローヤルの販売会社での飲み方についてのQ&Aです。

妊娠中、授乳中についても服用いただけますとはっきり明示されています。

ただ、飲む場合は担当医に相談することをおすすめしていますね。

 

ロスミンローヤルの詳細・購入はこちらから⇒女性用保健薬<ロスミンローヤル>☆★初回75%OFF★☆

男性が飲んでもしみに効果あり?

キミエホワイトプラスは、しみやそばかすに効果が認められた医薬品です。

 

キミエホワイトプラスは、30代~からの女性が服用されることが多いですが、男性でももちろん服用できますし、効果が認められています。

 

しみになる原因やメカニズムは、研究され、ほぼ解明されてきており、キミエホワイトプラスの効果に男女差の違いはありませんので、同じように継続することによってしみを薄くすることができます。

 

ただ、男女差の効果は変わらないですが、女性の方がホルモンの関係からしみになりやすいと言われていたり、男性と女性では肌の色に違いがあり、しみが目立ちやすい、目立ちにくいの差があります。
色白なほどしみやそばかすが目立ちやすくなりますね。

 

一方で、女性の方がUVケアをしっかり行っている傾向があるのも事実ですので、男性の方も30代40代からしみになりにくい素肌ケアを行うことをおすすめします。

 

商品の詳細・購入はこちら⇒キミエホワイトプラス